ads.txtをルートレベルのドメインにアップロードする方法

スポンサーリンク

Google AdSenseのホーム画面で以下のようなメッセージが出た。

要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。
これの対応方法を紹介します。

まずは今すぐ修正をクリック。
そうすると
収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルをダウンロードして、次の各サイトのルートレベルのドメインにアップロードしてください。
と出るのでダウンロードをクリックしてads.txtをダウンロードします。

ダウンロードしたらあとはサイトのルートディレクトリにアップロードします。
ソフトは色々ありますがFFFTPをいつも使用しているのでこちらで説明します。

下図のようにルートディレクトリ(public_htmlの中です)を選択してads.txtをアップロードすればOKです。

ちゃんと入っているかチェック。

メッセージは直ぐには消えないので下記のサイトで自身のサイトを入力してチェック

ads.txtをチェック

おそらく以下のような画面になるかと思います。

入っているけど文字コードが異なっている状態。
対処方法は同じpublic_html内の.htaccessに以下の文字を追加。

<Files ads.txt>
AddType “text/plain; charset=utf-8” .txt
</Files>

これもFFFTP.htaccessをダウンロードして追記してアップロードして更新すればOKです。

一番下に追加すればOKです。

ちゃんとバックアップ取っておいてくださいね。
変なところにいれるとこんなびっくりメッセージが出てサイトが表示されなくなるので。

ちゃんと出来ていれば↓このようにエラーメッセージ無しの状態が確認できます。

入れるフォルダを間違えると↓下記のように存在していませんとエラーメッセージが出ます。

コメント