ads.txtをルートレベルのドメインにアップロードする方法

スポンサーリンク

Google AdSenseのホーム画面で以下のようなメッセージが出た。

要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。
これの対応方法を紹介します。

まずは今すぐ修正をクリック。
そうすると
収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルをダウンロードして、次の各サイトのルートレベルのドメインにアップロードしてください。
と出るのでダウンロードをクリックしてads.txtをダウンロードします。

ダウンロードしたらあとはサイトのルートディレクトリにアップロードします。
ソフトは色々ありますがFFFTPをいつも使用しているのでこちらで説明します。

下図のようにルートディレクトリ(public_htmlの中です)を選択してads.txtをアップロードすればOKです。

ちゃんと入っているかチェック。

メッセージは直ぐには消えないので下記のサイトで自身のサイトを入力してチェック

ads.txtをチェック

おそらく以下のような画面になるかと思います。

入っているけど文字コードが異なっている状態。
対処方法は同じpublic_html内の.htaccessに以下の文字を追加。

<Files ads.txt>
AddType “text/plain; charset=utf-8” .txt
</Files>

これもFFFTP.htaccessをダウンロードして追記してアップロードして更新すればOKです。

一番下に追加すればOKです。

ちゃんとバックアップ取っておいてくださいね。
変なところにいれるとこんなびっくりメッセージが出てサイトが表示されなくなるので。

ちゃんと出来ていれば↓このようにエラーメッセージ無しの状態が確認できます。

入れるフォルダを間違えると↓下記のように存在していませんとエラーメッセージが出ます。

コメント

  1. TAKUZO より:

    お世話様です。

    ご丁寧な説明ありがとうございます。

    ご質問がございますのでよろしくお願いいたします。

    下図のようにルートディレクトリ(public_htmlの中です)を選択して
    ads.txtをアップロードすればOKです。

    上記のところなのですが、赤丸のアップロードのボタンが押せない状態であることと
    画面右側にフォルダが表示されないのですが、何か操作することはありますでしょうか?

    初歩的なご質問で申し訳ございません。
    宜しくお願いいたします

    • 作成者兼管理人 より:

      コメントありがとうございます。

      添付していただいた画像を見る限り、FFFTPで接続(ログイン)が出来ていないようです。
      画面右側に何もフォルダが表示されていないことから判断しました。

      まずはFFFTPで接続してみてください。
      接続方法は↓このページのSTEP2の方法を試してください。
      https://wp.me/paGcvs-S

      ホスト名ユーザー名パスワードを入力して接続して成功すれば画面右側にフォルダ一覧が表示されます。

      表示されたら赤丸のアップロードボタンが押せる状態になるはずです。