WordPress

スポンサーリンク
WordPress

【WordPress プラグインの活用】英語(外国語)のサイトを作る

広告収入やアフィリエイトでの収入を増やしたい人は必見。 億レベルで母数が増えるので。 日本語で書いたブログ記事を内容そのまま言語だけ英語にして他のサイトを作る方法です。 何も考えないと単純にレンタルサーバーやドメインを契約して英語...
WordPress

WordPress 5.4 に更新

とりあえず更新してみた。 今すぐ更新をクリックすると更新が開始されて終われば以下のようになります。 言われるがままサイトネットワークの更新。 アップグレードします。 アップグレード終わりました。 5.4になって...
WordPress

WordPress 5.4に更新できる → その前にバックアップをおさらい

通知来ていますね。 プラグインとか、テーマとかの更新だと気楽に出来るんだけどWordPressそのものを更新となると毎回ビビる。 いちおう、バックアップを取っておきましょう。 ↓おさらいです。 日曜日あたりにやろ...
WordPress

紛らわしい・・・恐怖を煽る

お名前ドットコムからやってくるメールがややこしい。 たぶんこれは営業メール。 実際確認してみると 更新期限日が先過ぎるっ!! Gメールではプロモーションの方に振り分けているからGメールって優秀だなぁと思った瞬間。 ...
WordPress

Google AdSenseのPINを入力

待ちに待ったGoogle AdSenseのPINが届いた。 PINを送った連絡は11月末だったのでだいたい1ヶ月くらいで到着。まぁ4週間くらいということでお知らせの通り。 ずっと届き待ち状態でいそいそしていた。 確...
WordPress

レンタルサーバーとドメインの契約更新

1月に本サイトを作ったので更新のメールがやってきた。 結構面倒くさいくてややこしいんだけど、レンタルサーバーとドメインの更新をしないといけない。 何が怖いというと更新を忘れると今まで積み上げたものがあっさり消えてしまうということ。 ...
WordPress

Google AdSenseに問い合わせたらちゃんと返信があった

巨大にGoogleにいくら問い合わせフォームがあったとしてもどうせ形だけで返信が来ないだろうと思っていた。 Google AdSenseの審査が通ってから収益が1000円を超えたときに住所確認の郵便物がきます。 そしてその中に入って...
WordPress

ads.txtってそもそも何?

なんとなくgoogle adsenceで設定しないといけないらしいけどそもそもads.txtが何者かというと、 読み方はアズテキスト 正な広告販売を防止する仕組み ads.txtを設置すると、サイト運営者が認定した...
WordPress

サーバーパネルからads.txtを設定できる

エックスサーバーを使っているのですが、ads.txtをサーバーパネルから簡単に設定できるads.txt設定機能の提供されるようになったとメールが来ました。 google adsenceを利用しているならばads.txtの設定は必須です...
WordPress

Google AdSenceの広告が表示したくない場所に表示される

Google AdSenceの自動広告が大きく変更されたようですね。 そのせいでブログのデザインがおかしくなってしまいました。 意図しない箇所に勝手に広告が表示されてしまった場合の修正方法は自動化をOFFすること。 鉛筆のアイ...