超ワイド曲面ディスプレイの導入をシミュレーションする

スポンサーリンク

大きく作業環境を変えようとしているので慎重になっている。
腰が悪いので座っての作業の選択肢はない
現在のスタンディングディスクだと大きいモニターは物理的安定性がない気がするのであまり使いたくない。

 

そこで考えているのはテレビ台をカスタマイズすること。

ルミナスのノワールなのでカスタマイズしやすい。

Amazon.co.jp : [ドウシシャ]ルミナス スチールラック ノワール 黒 テレビ台 幅110cm 収納棚 NO1152-3 : ホーム&キッチン
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、ルミナス スチールラック ノワール 黒 テレビ台 幅110cm 収納棚 NO1152-3を ホーム&キッチンストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

↓これだと引き出しがあるので今あるテレビ台の上にくっつけてスタンディングディスクにすれば良さそう。

Amazon.co.jp

せっかくCADが出来るのでざっくりと描いてみた。

テレビ台をカスタマイズ 現在のスタンディングディスク

どうなんだろ?
安定しているのはテレビ台をカスタマイズするほうだろう。
今のスタンディングディスクは物理的に不安定。
ノートPC でタイピングしているとグラグラするので10kgも重量があるモニターを高位置に設置するとさらに不安定になりそう。地震も起きることだし。

あと、テレビってもう見なくなったからいらないかな?
そうすると下がスッキリして良い。そもそも下に置いてしまうと単純に見難そう。

今の使い方はYoutubeを見るくらいで、しかも全画面にすることはない。
↓このエリアくらいだったらワイドモニターにしても同じように使えるでしょう。

ワイドモニターも49インチ選ぼうとしているし。充分でしょ。

 

コメント