時間をお金で買う 通わなくていい歯医者;ブランパ銀座に行った

スポンサーリンク

ご飯を食べていたらガリッて・・・。
やっちゃったかなぁ~っと思っていたらやっぱり歯が欠けていた。
前から怪しい箇所だったのでまぁ納得の出来事。

銀歯が嫌いなのでいつも自由診療の白い詰め物。
今回も白い詰め物に変えようと思っていたんだけど、どうも時間がかかるのが嫌。
削って型とって1~2週間待って・・・この待つ間が辛い。

そこで今回は時間をお金で買うつもりで一回で全部やってくれるところをネットで探して出てきたところに行ってみた。
場所は銀座の歯医者、ブランパ銀座

通わなくていい歯医者|ブランパ銀座メディカルデンタルクリニック
通わなくていい歯医者。BlancPa(ブランパ)銀座メディカルデンタルクリニック。銀歯は白い歯に。即日治療・オールセラミックす専門歯科医院。最先端のデジタル技術、セレックによる光学印象で歯の方をとらず、1時間で治療完了

まず結論から言うと大満足でした。

良かったところ

  • 一人の患者に集中してくれる。いつも行っている歯医者は患者を同時に何人も持って先生はあちこち移動しているけど、ここは終わるまで付きっきりの専属になってくれる。
  • 滅菌されたドリルやバキュームを使ってくれる(本当はこれが普通なんだけどね)。
  • 人間味がある。レクサスのような教育され過ぎたロボットのような接客ではなかった。丁寧な説明の中にもアットホームな安心感のある感じだった。
  • 押し売りをしない。はじめに一通り診てもらったんだけど、治療した方が良い箇所はしっかりと説明してくれたしその場で押し売りはしない。保険でできる箇所は保険を勧めてくれる。今回入れる白い詰め物も安いもの高いものがあるが決して高い方を強制的に勧めるわけではない。こちらの意志を尊重してくれてる
  • 麻酔が上手い。いつものところはまず麻酔が痛い、というかそれが普通だったと思っていた。だって針刺して麻酔薬入れるでしょ?ここはまず塗るタイプの表面麻酔をしてくれてその後針を指して本麻酔をしてくれる。んで更に自分は麻酔が効きにくいので覚悟をしていたんだけど、麻酔が効きにくい人にも親身になってくれてゆっくり追加麻酔を痛くないようにやってくれた。それで麻酔が効くまで麻酔が効きにくい原因を説明してくれたし、効きやすくなるためにどうしたら良いかもアドバイスくれた。
  • 歯科技工士がいる。いつも行っている歯医者は型を取ってそれを歯科技工士のところに送って作ってもらっているらしいんだけどここは歯科技工士さんがいた。それに型を取るのもいつものところは冷たいゲルを治療箇所に押し付けて、少し待って取り出しているんだけどここはそれを使わず歯専用のスキャナーで型を取ってくれた。それだけでも感動。それに型をとっている間は歯科医の先生と歯科技工士さんがモニターを見ながらベストな画像を撮ってくれた。あと待合室に行く間に歯科技工士さんが作業している姿が見られたんだけどその後ろ姿が頼り甲斐があったというか一生懸命作業してくれているところに感激した。

いや~本当に良かったです。
今回やってもらったのはアンレーで選んだ材料はファインセラミックス。
金額は3.8万円(+税)。

単純に金額だけ見ると高いよ。でもそれ以上に思ったので個人的には適正価格というよりむしろ安く感じた。
時間はだいたい2時間くらい。夕方に行ったので他の患者さんの材料作りと時間がちょっとかぶったので少し長めとのこと。朝イチでファインセラミックス選べば材料作りで30分らしく相当早く終わるらいです。
保証期間は1年なので1年間は安心できる。それなりにこういうのは理解しているのでまぁ1年経って割れても多分自分なら納得すると思う。そして次もまたここに行くでしょう。

アンケートの封筒。

図書カードが当たると良いなぁ~

コメント