自動運転の保留

スポンサーリンク

渋滞中の自動運転ってとても楽ちん。
こんな素晴らしい機能って無いよね。

でも、たまにこんな画面出てこない?

信号とかで停まって、前が進んでいるにも関わらずこちらの車が進まず、インパネを見ると保留って出る。アクセルを軽く踏めば再開するんだけど。
何度か出たことがあり、何となくだけど原因がわかった。

テスラの自動運転って基本的に今(2019年8月時点でのソフトウェアバージョン)はハンドルを握っていないといけない。
握っていないとメッセージやアラームが鳴るんだけど、握っていなくても数秒はメッセージもアラームも出ない。
たぶん、そのような状況の時にちょうど車が停車して、そして前の車が走り出した時には車側がハンドルをしばらく握っていなかったモードに入っており、再発進を制御するために保留が出ると思う。

意識的にハンドルを握っているとこのメッセージ出なかったからたぶんあっているはず。

※追記
どうやらバイクや歩行者が前を横切ったりした場合に保留モードに入るみたいです。予想、間違っていたみたいですね・・・。

そろそろテスラも完全に手放しでも自動運転を再開してほしいんだけどなぁ。
発売当初はそれが出来たみたいだけど、事故があってから自主的(もしかしたら指導があったかも?)にその機能を停止したらしい。
日産はTVCMでも手放しを強調しているよ。

【企業】 TVCM 「新型スカイライン誕生」 篇 30秒

あっ、最初の矢沢永吉のポーズ、カッコイイ。

コメント