【テスラ モデルS】エラーメッセージを追加で問い合わせした

スポンサーリンク

この問題厄介です。

【テスラ モデルS】エラーメッセージが出る → 最終的にソニー損保の特約がスゴ事が判明
エラーメッセージが出ました。車のドアを開けて乗り込もうとするとこのメッセージが出る。でも直ぐに消えて普通に走行できる。今日はアチコチ用事があってこのメッセージを何度も見た。そして、羽田空港に行って1つの用事を済ませて次の用事まで時間が合った

ただ、また電話で問い合わせしたのですが、いろいろなのが重なってわたくしのモデルSが極端にエラーメッセージが出るようです。

一応、世界中に同じ症状の人はいてテスラの本社の方でもこの問題があがっていて、エンジニアが頑張って対策されたファームウェアを作っているとのこと。
でも必ず次のファームウェアで修正される約束はできないとのこと。他にも仕事あるだろうしね。まぁしょうがないよ。

海外のサイト↓でも問題点としてあげられていた。

原因わからずで、たぶん3.Xソフトウェアのバグって書いてある。
対策としては一番右でOFFして1分待ってそれを2回繰り返すだって。
one minuteはあっちだと1分じゃなくて少しの時間だからある程度起動させるには時間がかかるでしょうね。

日本のテスラサービスセンターでの回答としては周りの温度が低いと出る可能性が高い、車を起動させると車が温まるから起動できるのではないか?とそれっぽい回答。
じゃあ、スマホでエアコンONすれば良いか?というとそうではないらしい。車室内温度と(エラーメッセージ出している)車の温度は別物、でも伝わって温まるから、やらないよりはマシレベルだとさ。

いや、既に遠隔エアコンONでやっても同じエラーメッセージ出ているからね。
伝達で温めるのはそれなりに長くやっていないとダメでしょうね。
そもそも東京だし、あとエレベーター式の駐車場だから冬でも10~15℃くらいなんだよなぁ・・・。

ちなみにモデル3にはこのメッセージは出ていないらしい。モデルSは前後期(フロントグリルの有り・無し)ともに出ている。モデルXは聞いていないのでわからない。

非常に困っているので別にテスラをフォローしなくてもいいんだけど、この症状はほんの一部の人だけに起きているとのことです。たまたまハズレを引いちゃったんだね。

一応、テスラに売ればこのエラーメッセージ有無で査定額に差はないとのこと。(そうは言ってもこっそりマイナス査定付けていてもこっちはわかりよう無いけどね)
でもガリバーのようなところだと故障車として買い取ってくれない可能性が高い(または極端に値落ち)とのこと。

手放せないなぁ・・・惚れた弱みってやつ??
消費生活センターに言ったところで何もならないでしょ。

あっ、このブログのネタになるわ(笑)。

コメント